ホーム > FX > まだまだ認知されないFX

まだまだ認知されないFX

 

日本ではFXなどの投資が何か副業的なイメージが強いのか、まともな仕事として認知されていない様に思います。

それならそれで、できる人だけ美味しい思いをすれば良いのでは

 

と思いますが、FXの場合は実践者が少ない方が有利ということはありません。

 

ところが、似たような投資商品である株の場合は、市場参入者が多いと、市場が飽和状態になる危険性があります。

 

ある手法が流行るとみんなでそれを行うため、相場が一定方向にしか動かなくなるわけですね。

 

その点FXは通貨を利用した取引ですから、市場が飽和することは考え難いです。

 

 

どんなに市場が荒れたり、値動きが激しくなったとしても、FXの場合は売りでも買いでも入れますし、売買が成立しないということはほぼほぼありえません。